2018.11.22

アスマート角打ちバー ~美味しいお酒と 美味しい話~

第4回 打ち上げでうまいビールを飲む!
武道館に向けて

美味しいお酒を飲みながら、お酒にまつわる美味しい話を聴くアスマート・角打ちバー。
クラフトビールの名ブルーワリー箕面ビールから届いた定番シリーズ5種類を、FLOWの皆さんに味わっていただきながら、最終回は15周年を迎えたFLOWの「これまで」と「これから」について伺います。



アスマート編集部:
今回FLOWの皆さんには大阪のクラフトビール「箕面ビール」を飲んでいただいていますが、国内外のライブ・ツアーでビールとの出会いもありますか?

  • GOT'S:
    何かすごいの飲んだよね、酸っぱいものがグラスに付いてる…

  • KEIGO:
    ああ、飲んだ。メキシコだっけ?赤いものが

  • IWASAKI:
    チリペッパー?チリパウダーか、それと塩が

  • KOHSHI:
    ああ、あれか!ソルティードッグみたいな。

  • GOT'S:
    黒ビールみたいなのが入っていて、

  • KEIGO:
    濃いヤツね。

  • GOT'S:
     “スッパ辛塩っぱ”みたいなね。

  • KEIGO:
    あれ面白かったね。

アスマート編集部:
“ビール”のイメージが変わりますね。

  • KOHSHI:
    そうですね、海外では現地のものを、毎回トライさせてもらっていますね。南米のビールも美味しいし、ビールって世界中にあるじゃないですか。だからライブで海外に行くといろんなビールと出会って面白いです。

  • GOT'S:
    ビールしかないお店とかね。

  • KOHSHI:
    それこそクラフトビールのお店とかね。メンバー全員飲むから、ツアーの楽しみの一つですね。

アスマート編集部:
ライブの後はスタッフさんも一緒ですか?

  • KEIGO:
    ライブはそうですね。一次会は必ず終わりまで

  • GOT'S:
    申し訳ないけれど、付き合っていただいて

  • KOHSHI:
    明日も頑張ろうと皆で乾杯して。その後ホテルに帰るか、二次会に行くか、個人行動するかと。

  • アスマート編集部:
    TAKEさんは作曲される時に、お酒は何か関係しますか?

  • TAKE:
    曲を作る時は飲まないですね。曲の最初の骨格になるところは、飲んじゃうとうまくいかないんです。ある適度メロディーができて、アレンジメントが入る時は、ちょっと入れますね。その方が楽しくできるので。いいのができた!って飲むと頑張れますね。

アスマート編集部:
曲作りは、作詞が先ですか?

  • KOHSHI:
    先に曲ができてからですね。

  • TAKE:
    例えばアニメのオープニングテーマ曲の場合は、作品の原作コミックがあればまずそれを読ませてもらって、コンテがあったら見させてもらっています。作品の世界観を体の中に入れてから、それに合うようなものを制作する。
    ライブをテーマに曲を作るというのもありますね。武道館ライブ(2019年1月30日開催)に向けて作った新しい曲は、ファンの方には武道館の前に聴いてもらって、武道館に対する我々の10年の思いや、これからFLOWが進んでいく指標みたいなものを武道館で一緒に叶えたい、と書かせてもらいました。

アスマート編集部:
15周年記念のファイナルとなる武道館ライブに対しては、今どのようなお気持ちですか?

  • GOT'S:
    前の武道館ライブから10年ぶりで、もう一回できるなんて当時は思わなかったです。

  • KEIGO:
    2003年がデビューなんですけれど、前の武道館は5周年の2008年。1年半くらいの全国ツアーの到達点を武道館にしてやってきました。その時に感じたいろんな思いもあったから、できたら絶対もう一度やりたいという気持ちは皆どこかに持っていて、10年かかっちゃったんですけど、今またこうやって武道館を目指せるというのは自分たちにとって嬉しいことだと思います。
    10年前とは積み重ねてきたものが違うので、15周年という節目の年を迎えて、今度はもっとしっかり自分たちの足を地につけて、自分たちにしかできないライブをやってやろうと。皆で作るのがFLOWライブだと思っているので。

  • TAKE:
    よく言われるのは、バンドで1回目の武道館は、ファンの人が連れて行ってくれる。アーティストをあのステージに立たせてあげたいという応援の力で。でも2回目以降は、実力でしか立てないと。
    そういう意味でも今回は、15年一緒に成長してきてくれたファンの方もいっぱいいると思うんですけれど、今まで出会った人たちのためにこのステージに立つ。とにかく楽しませてあげたいから、“我々が連れて行く”ぐらいの感じで成立するといいのかなと。

  • アスマート編集部:
    ファンの方が聞いたら号泣ですね…

  • TAKE:
    ライブの後はぜひ、ファンの皆さんもビールで乾杯していただいて。

  • アスマート編集部:
    あらためて、これまでの15年に対して、あの時があったから今があるという思いはありますか。

  • TAKE:
    IWAちゃんが酒で暴れているときに結束が強くなったなと(笑)

  • IWASAKI:
    暴れたことはないよー。

  • KEIGO:
    フラついてたね。

  • IWASAKI:
    担いでもらったことはないでしょ。

  • TAKE:
    でも肩は貸してるよ、何度も(笑)担ぎまではしてないけど。
    楽しんだ分だけの代償もあるところが自己責任ですよね、お酒はね。

  • KOHSHI:
    そうだね。

  • KEIGO:
    でも本当にメンバー減ってもいないし増えてもいないし、変わらずこのメンバーでやってこられた。

  • GOT'S:
    やっぱり積み重ねじゃない?

  • KEIGO:
    そう、どの日があったからというより毎日毎日の積み重ねで、この5人だからやってこられたのかなっていうのはありますね。

  • TAKE:
    15年間一緒にいるってやばくないですか?夫婦かよっていう(笑)

  • KOHSHI:
    家族かよって。

  • GOT'S:
    よくアレルギーとか出ないよな(笑)

  • TAKE:
    それぞれ15年間の中に、それぞれの時期はあったと思うよね。

  • KOHSHI:
    他のバンドと比べたらまた違うと思うけれど、人間関係でダメだっていうのもあるじゃない。もう飽きたなっていうところも実際にあるし。

  • TAKE:
    「NARUTO -ナルト–」でいうところの、サスケが抜けちゃうみたいなね(笑)

  • アスマート編集部:
    これからのFLOWはどうありたいですか?

  • TAKE:
    今年のアニメ縛りツアーとか、何か不思議と15年目にしていろんな目標が出てきてね、なんでしたっけ?

    (と言ってKEIGOさんの方を見る)

  • KEIGO:
    急に投げるよね(笑)
    でもホント、この5人でできる限りバンドを続けていきたいなと思っていて。やっぱり15年続けてこられたって、何かすごく自信になっていて…途中大きく休んだわけでもないですし、継続して活動してこられたので。その中で一つ一つ目標をクリアしていきたいな、というのもあります。
    今は一つの目標として武道館があって、それをクリアした後は、きっとまた自然と目標は出てくるものだと思うし、そうやってこの5人で、楽しむことを忘れないでやっていけたらいいかなと思っています。

  • アスマート編集部:
    それでは最後に、“あなたにとってFLOWとは”?

  • TAKE:
    そうですね、“命の水”ですね(笑)

  • KEIGO:
    押し切ったなあ。

  • TAKE:
    この水がないとやってこられなかったでしょうしね。

  • KOHSHI:
    バンド名の由来が、流れ続ける川の水は腐らないという、そういった意味では“命の水”で…
    って、今無理やり言ってますけれど(笑)

  • KEIGO:
    じゃあ“IWASAKIさんにとってお酒とは” の方をちょっとカットしてもらって(笑)

  • IWASAKI:
    何でや、ワシが言うとんねん!(笑)

  • アスマート編集部:
    どうもありがとうございました。
    武道館ライブの打ち上げで、美味しいビールを飲んでください。

We are Fighting Dreamers この仲間達と
Fighting Dreamers 全てを巻き込み
Fighting Dreamers 志 高く
Oli Oli Oli Oh-!

We are Fighting Dreamers 高みを目指して
Fighting Dreamers なりふり構わず
Fighting Dreamers 信じるがままに
Oli Oli Oli Oh-! Just go my way!

『GO!!!』より
作詞KOHSHI ASAKAWA
作曲 TAKESHI ASAKAWA
FLOW プロフィール④

それぞれが際立った個性を持ちながら、お互いを認め、支え合って共に成長して来たFLOWの5人。息の合った仲の良さは、一つのサウンドとなって強いパワーを放ちます。走り抜けた15年。これからも走り続けるFLOWが今、どんな音を響かせてくれるか。どうぞ2019年1月30日(水)の日本武道館ライブで確かめてください。

15th Anniversary Final「FLOW LIVE BEST 2019 in 日本武道館 ~神祭り~」
[チケット一般発売日] チケット一般発売中!
特設サイト ▶http://www.flow-official.jp/cam/2019budoukan/

FLOW Official Site ▶http://www.flow-official.jp/
箕面ビール MINOH BEER
箕面ビールは、ビールを通して人が繋がっていくことを目指しています。同じ志を持つ仲間たちと、地域の農家の方々と協働し、地元自治会と共催で開催するお祭りには全国や海外からのお客様をお迎えします。箕面ビールとともに楽しい時間を共有したり、心が繋がったり、毎日の生活に充実感と幸せを感じていただけますように。

アスマートでは、世界中のお酒から厳選したとびきりの逸品をご紹介していきます。

*お酒は20歳から。
未成年者への酒類の販売は固くお断りしています。