• Online Shop

Blue Hands

  • Online Shop

江戸時代から愛されてきた粋な模様と、ちょっとした遊び心を大切に、「いつかは飽きる物ではなく、いつまでもかっこいいモノ」を
目指した藍染作品を制作しています。

広告制作会社にて、コピーライターとして10年。その後、印半纏を染める紺屋さんで10年。
いつまでも大切にされるカッコいい物を目指して、アミューズミュージアムで制作販売を始める。
現在、4階のオープンアトリエは一般公開され、屋上での染め作業も、運が良ければ見学できる。
昔の伝統柄と今の感性をミックスした藍染品は、台湾をはじめ中国、フランス、スイスなど、多くの国々でファンを生み出している。
BOROに刺激された感性は、何処までも広がっている。

本当は、手放したくない。そんな想いのこもった私の一品もの。
だから、一生大切にしてくれる人にもらって欲しい。
作る間、作品一つ一つにちょっとした物語を埋め込んでいく・・・
お求めになった方が、私の作った物で、私が考える以上の物語を紡いでいってくれることを期待しながら・・・
何十年も経った後に、「壊れたから直して欲しい」と言ってくれる人に出会える事を夢に見て、今日もまた、ひとつ、一つと手作りしていく。